ピルの太る原因と対策について!予防をしっかりすれば太らない♪

ピルというのは女性であればきってもきれないお薬の一つですよね。

避妊や月経周期の正常化、月経痛の緩和やにきびの改善まで幅広く活躍するピルですが、飲むと太るんじゃないかと多くの女性が心配しています。

しかし、太る原因を知り予防対策をすることにより太ることは避ける事が出来ます。

ピルを飲むとなぜ太りやすいのか気になっている方は是非ご覧ください。

【スポンサーリンク】

ピルの太る原因と対策

ピルを飲むことにより太る原因は主に2つだけです。

  1. 食欲増進
  2. むくみ

ピルを長期間服用することにより、身体が妊娠中と同じ状態になります。
妊娠中になるとホルモンが変化し、食べ過ぎたり、身体のむくみが起きたりします。

決してピルの成分が細胞に作用して太るということではなく、ただ単に食欲増進になり食べ過ぎたりして太るというのが原因なのです。

ですので、ピルで太るというのは食事制限をすることにより防ぐことができます。又むくみもマッサージをしたり、軽く運動をすることにより改善できます。

現代では妊婦さんも食事制限をしっかりしていますよね。太り過ぎると難産になるためお医者さんからも太り過ぎると厳しく指導されたりします。それと同じで、しっかりと自己管理が出来る人であればピルを飲んでも体重というのは自分でコントロールできますよ♪

妊娠中と同じ症状になるので、逆にピルを飲むことにより食欲がなくなり激痩せする人もいれば何も変わらない人もいます。これは個人差がありますので飲んでみないと分かりません。

ピルを飲むとなぜ妊娠中のような症状になるの?

ピルには、卵胞ホルモンと黄体ホルモンという2つのホルモンが含まれています。
ピルを飲むことにより、この2つのホルモンが脳下垂体に働きかける状態になります。

卵胞ホルモン「エストロゲン」と黄体ホルモン「プロゲステロン」は、それぞれ女性の体内でも作られるホルモンですが、これら2つのホルモンが分泌される時期というのは妊娠中になります。

ですのでピルを飲むことにより、身体のホルモン変化が起こり妊娠時と同じ症状になるため食欲増進が起きたりむくみやすくなったりするのです。

【スポンサーリンク】

ピルの種類と評判について

ピルにも様々な種類があります。人によっては合う合わないがあると思いますのでネットで様々な声をまとめてみました。

アンジュ28を使用した人達の声

・医師からお腹がすくように感じると言われたが全くなかった。副作用もなかった。
・生理周期がはっきりするようになった。
・10年近く生理不順のため使用したが全く体重に影響は無かった。
・今はアンジュ28をやめて少し食べ過ぎたら逆に太った。

マーベロン28を使用した人達の声

・眠くなる、むくむ、食欲がますなどの色々な副作用が出た。
・蕁麻疹が出た
・過食嘔吐が続いた
・ジョギングや水泳を続けているが服用前より効果が薄い。
・特に太ることもなくダイエットでも減量できた
・食欲増進とかの副作用も一切なかった
・一時中断したときに肌荒れや毛深くなった
・肌ツヤが良くなった

トリキュラー28を使用した人達の声

・服用6ヶ月で3キロ増えた
・運動や食事制限をしても体重が増える
・全く太らなかった

ルナベルを使用した人達の声

・三週間で3キロ増えた
・特に過食したわけでもなくむしろ今月からダイエットを始めたが体重は増える一方
・特に影響なし

メリアンEDを使用した人達の声

・以前マーベロン28を使用していたが4キロ太ったためメリアンEDに変更した。その結果太りはしなかったが何となく気分が沈みがちになった。
・むくみが少なかった
・体調は良かった
・マーベロンの方がメリアンよりも肌ツヤは良くなった。

ヤスミンを使用した人達の声

・むくみもなかった
・今まで飲んだピルの中で一番飲みやすかった
・ヤスミンは国内で承認されていないため個人輸入をしたが良かった。

※これらはあくまで個人の感想です。お買い求めは自己責任でお願い致します。

最後に

ピルは何十種類とあり、ネットの感想のように人によって本当に様々です。
ピルはれっきとした薬ですので正しい知識が必要です。人によっては本当に合わないピルもあります。体質に合わなくて副作用がひどい人は諦めずに違う種類を試してみてください。

化粧品も人によって合う合わないがありますし、自分の肌にあった化粧品を見つけますよね?それと同じです(^^)
是非正しい知識と対策をとってピルと良いお付き合いをしていきましょう!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。
この記事があなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

【スポンサーリンク】

合わせて読みたい調べ物