押し入れの収納アイデア!100均グッズで整頓上手♪

家を快適に過ごすために欠かせないのが収納です。

狭い部屋になればなるほど、押し入れを最大限に活用することが、部屋を広く有効利用するポイントになります。

そうは思っていてもいざ自分でしてみると、押し入れの中がなんだか無駄だらけ・・・ってことがありませんか?

そこで今回は、押し入れの収納アイデアをまとめてみました。

100均グッズを使った収納術をチェックして整頓上手になりましょう♪

【スポンサードリンク】

押し入れの収納アイデア

押し入れの収納は、スペースを無駄なく使えて、見た目スッキリ、取り出しやすく片づけやすいことがポイントになります。

透明ケースの活用

特に小分けにしたい衣類は、透明のケースを利用することをおすすめします。

種類別に名前を付けシールを貼っておくと、どんなものがどこにあるか一目でわかります。

衣類の入れ方は、クルクルと巻いて縦向きに収納すると取り出しやすく散らかりにくいです。

ハンガーラックを利用

スーツやシャツ、アウターをかけるハンガーラックは押し入れに必須です。

これがあればしわにならずに収納できるので、ぜひ取り付けて下さい。

頑丈な伸縮ポールを使えば、たくさんかけても落ちないので安心です。

空間を仕切る

せっかくの空間も、使い切れないままになっていることがあるのではないでしょうか?

その場合は、計画段階から空間を仕切っておきましょう。

収納ケースの上にすのこや板を置けば、その上に布団や別の収納ケースを置くことが出来ます。

収納棚などの活用も便利ですよ。

【スポンサードリンク】

100均グッズで整頓上手

100均のグッズで安く確実に収納することが可能です。

100均グッズは種類が豊富ですが、その中でも特に活用できるものは、

  • プラスチックカゴ
  • ワイヤーネット
  • 突っ張り棒

です。プラスチックカゴは、同じ大きさで同じサイズのものを数個用意しておくと失敗が少なくなります。

並べて使うことで見やすくスッキリして見えます。

ワイヤーネットはどんな場面でも使える万能アイテム。押し入れの空間を仕切ることもできますし、結束バンドを使ってちょっとした収納ラックを作ることも。S字フックを引っかけて帽子やアクセサリーの収納にも役立ちます。

そして突っ張り棒は、ワイヤーネットやカゴと組み合わせることで、ちょっとしたスペースを有効活用することができる優れものです。

穴を空けるなど傷つける心配がありませんので、賃貸でも安心です。

最後に

上手に収納するポイントとして、定期的に持ち物の点検をし、不要なものは処分しものを増やさないことも大切です。

また、収納スペースがいっぱいにならないよう、常に空間をひとつだけ空けておくと、余裕を持った押し入れになりスッキリ片づけやすくなります。

押し入れ収納はじっくり作戦を練って計画的に行いましょう。

【スポンサードリンク】

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

合わせて読みたい調べ物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + 7 =