ニンニクの臭いを消す方法!時間を短縮して翌日には息リフレッシュ♪

ニンニク好きの人にとって出てきた料理にニンニクが入っていると食べないわけには行きませんね。

キムチや焼き肉、ペペロンチーノや餃子などなど。スタミナもあってどれも美味しいものばかりです。

でも、気になるのが食べた後のニンニク臭。何時間も臭いが取れないというのがありませんか?

ニンニクを食べると臭いがきついだけではなく、いつまでも取れず、翌日も臭うのが難点です。

そんな時、ニンニクの臭いを消す方法があれば嬉しいですよね!

数時間も続く臭いをサッと消臭するコツを掴めば、臭いの心配からは解放されます。

よかったら参考にして下さい。

【スポンサードリンク】

ニンニクの臭いを短時間で消す方法

ニンニクの臭いを短時間で消す方法としては、食事の前後、食事中に以下のようなものを合わせて摂ると効果的です。

・緑茶を飲む
・牛乳を飲む
・チーズを食べる
・パセリを食べる
・りんごを食べる

ニンニク臭を消してくれることで有名な飲み物はカテキンの入った緑茶です。

カテキンは、アリシンというニンニクの臭いの成分と結合すると臭いを消してくれる効果があります。

又、牛乳やチーズに含まれるタンパク質も体内に取り込まれた臭いを止めてくれるのでおすすめです。

パセリは料理に添えられても残す人が多いと思いますが、ニンニク料理の時には思い切って食べておきましょう。

りんごは皮ごと食べることで効果を発揮します。

これらの食べ物や飲み物はニンニクが体内に吸収される前に摂ることが大切です。

体内に取り込まれてしまうと、臭いも変わり抜けにくくなってしまいますので早いうちに対処しましょう。

又、ガムを噛んだり、いつもより入念に歯磨きをするといった対策も必要です。

【スポンサードリンク】

ニンニク臭は通常16時間残る

ニンニクの臭いは前の日に食べると必ず翌日も残っていますよね。

この長時間続く臭いが曲者です。

ニンニクの臭いは約16時間以上残ると言われており、上記の対策をとっても翌朝臭いが残っている!と感じたら、

水分をたくさん摂る
・入浴する
・運動して汗をかく

といった方法で体内に溜め込まれたニンニク成分を汗や尿で排出させると効果的です。

最後に

意外と色々な料理に入っているニンニク。

外食などをすると、気づかないままニンニクを取り込んでしまっていたということも有り、焦ってしまいますよね。

そうした時に、これらの対処法を知っておくと安心です。

明日も仕事なのに・・・・という方はぜひ試しみてください。

【スポンサードリンク】

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

合わせて読みたい調べ物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + ten =