結婚祝いの相場は?親しい友達をお祝いしたい!

親しい友達から結婚の報告を受けたら、まず考えなければいけないことは、結婚祝いですね。

結婚祝いは、状況によって様々です。

お祝いは気持ちですし、はっきり決まったものはありません。

一体どのくらい包めばいいのか悩んでしまいますよね。

そこで、今回は友達に贈る結婚祝いの相場を調べてみました。

良かったら参考にしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

友人への結婚祝いの相場

友人への結婚祝いは、結婚式に出席するか出席しないかで違ってきます。

 

結婚式に出席する場合

結婚式が行われ、式に出席する場合の相場は、3万円が一般的です。

この中には、料理や引き出物などの披露宴代が含まれています。

 

結婚式に出席しない場合

結婚式に出席しない場合や、結婚式を挙げない友人へは、5千円~1万円くらいが相場となります。

以前は、2などの偶数は割り切れてしまうため、縁起が悪いといわれていました。

しかし、最近では「2」=「夫婦」「ペア」とも考えられ、2万円を包むことも多くなってきています。

それでも、新郎新婦にはこうしたことを気にする人もいますので、奇数にするほうが無難だと思います。

 

これらの金額は、あくまで相場です。

お祝いなどの祝儀は、絶対にこの金額という決まりはありません。

金額にあまりこだわりすぎず、祝う気持ちを大切にしてみましょう。

【スポンサードリンク】

親しい友人へプレゼントを贈ろう

新郎や新婦と親しい間柄であれば、現金だけではなく、心を込めて品物を贈ると喜ばれます。

品物を選ぶ際に注意してほしいことは、

・割れ物(ガラス製品や食器)

・切れ物(包丁やハサミ)

を選ばないことです。

これらは、これから結婚する夫婦へは縁起の悪い贈り物とされています。

しかし、最近は食器などを贈っている人も多いので、友達が喜んでくれそうなものであればそんなに気にしなくても大丈夫です。

 

これから新生活を始める夫婦におすすめのプレゼントは、

・キッチン用品(フライパン、鍋、ポットなど)

・家電製品(オーブンレンジ、炊飯器、扇風機など)

・タオル

などがいいと思います。新居での生活に使ってもらえそうなものを選んでみて下さい。

 

やはり一番重要なのは、友達が喜んでくれることです。

直接、貰ってうれしいものを聞いておくと良さそうですね。

最後に

友人への結婚祝いの相場とおすすめプレゼントをご紹介しました。

あまり親しくない友達であれば別ですが、仲のいい友達であれば、それだけ悩んでしまいますよね。

どうしても金額や品物が決まらない場合は、周りの友人に相談してみるのもありだと思います。

そうすることで、他の人との差がなくなるので安心できますよね。

【スポンサードリンク】

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

合わせて読みたい調べ物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 3 =