排水溝のつまり!台所を重曹でスッキリキレイにする方法♪

毎日台所の流しを使っていると、どうしても流れが悪くなりつまってしまうことがあります。

このまま放置しておくと、水が流れなくなり大変なことに。

さらに臭いもきついので早くなんとかしたいですね。

そこで今回は、排水溝のつまりを取り除く方法を調査してみました。

台所の排水溝を、万能アイテム「重曹」でスッキリさせるコツを見ていきましょう。

【スポンサードリンク】

排水溝のつまりの原因

台所の排水溝がつまる原因としては、何か大きなものをつまらせたりした覚えがない場合は、少しずつ蓄積された油汚れが元になっています。

調理で使った油やお皿についた油を洗い流すことは、自炊をしているご家庭では毎日のことだと思います。

これが日々積み重なって、流れを悪くさせつまらせてしまうのです。

また、これ以外にも食事の食べ残しや調理中にでた野菜の切れ端などが気づかないまま流れ落ち、排水溝の奥へ溜まってしまうということも。

そういった大き目な固形物がつまっている場合は、市販のクリーナーやラバーカップを使用して取り除く必要があります。

【スポンサードリンク】

台所の排水溝を重曹でスッキリ!

大きな固形物が原因ではない場合は、重曹を使って汚れを落とし、つまりを取り除くことが可能です。

  • 準備するもの・・・重曹、お酢(適量)
  • 手順・・・排水溝に重曹をたっぷり振りかけます。その上からお酢をかけていきましょう。お酢はスプレー容器に入れて振りかけるとまんべんなく行き渡り便利です。シュワシュワっと反応しますので、そのまま1時間ほど放置しておきましょう。時間が経ったら、水ではなくお湯で洗い流します。

これで、ある程度柔らかい汚れは洗い落とされぬめりもなくなるはずです。

合わせて重曹には消臭効果もあるので、臭いの出やすい台所の排水溝にピッタリ。定期的に行うことをおすすめします。

市販の薬剤でつまりを取り除く方法もありますが、この重曹を使った方法であれば、安い上に安心して使うことが出来ます。

最後に

台所の排水溝のつまりを取り除く方法をご紹介しました。

排水溝のつまりは、排水溝ネットを取り付けておく・食べ残しや切れ端を流さないよう注意するといった心がけで予防することができます。

また、つまりが気になったらすぐに対処することで簡単に取り除くことができますので、日頃からしっかりと管理してスッキリとした台所を維持していきましょう。

【スポンサードリンク】

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

合わせて読みたい調べ物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 1 =