みりんがない!代用にはちみつや砂糖は使える?

和食に欠かせない調味料のひとつにみりんがあります。

自炊をしている人なら常備必須のアイテムですが、切らしたままうっかり買い忘れるなんてこともありますよね。

そんな時、みりんの代わりになるものはないでしょうか?

今回は、みりんの代用としてはちみつや砂糖が使えるのか調べてみました。

買い忘れた!って人は参考にしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

みりんはどんなもの?

みりんと言えば、肉じゃがや大根の煮物料理、魚の煮つけといった和食を中心に、どんな料理にも使われている日本の代表的な調味料のひとつです。

レシピをみると材料の欄に大体「みりん」と書かれていますね。

そんなみりんは、蒸したもち米、米麹、焼酎などのアルコールから作られています。

これらを約60日間ほどかけて熟成しているので、その間にもち米のデンプンが糖化されることで甘みが出ます。

約40 – 50%の糖分、約14%のアルコール分が含まれます。

そんなみりんを料理に使うことで、

  • 自然な甘さになる
  • 魚などの臭みを取る
  • 表面に照りとつやをつけてくれる
  • 煮崩れを防いでくれる

などの効果があります。まさに煮物や煮魚にぴったりですね。

【スポンサードリンク】

みりんの代用としてはちみつや砂糖は使える?

和食を美味しく仕上げるのに欠かせないみりんですが、家にない場合は代用できるものがあります。

  • はちみつ

はちみつはみりんの代用としてぴったりです。

はちみつには、魚の臭みをとったり、照りやつやを出してくれたりしてくれます。

みりんと同じような効果ですね。

更に、砂糖で代用するよりもまろやかな味わいに仕上がります。

また、砂糖よりもカロリーが低いのでダイエット中の方ははちみつがおすすめです。

 

  • 砂糖

みりんの代わりに砂糖を使う場合は、砂糖に日本酒や料理酒を加えるといいです。

砂糖:小さじ1に対し、日本酒:大さじ1を加え、火にかけて砂糖を溶かします。

これをみりんの代用品として料理に使って下さい。

みりんと同じような甘みが出ますが、照りやつやはみりんほど出ないのが残念です。

  • コーラ

コーラでおいしくなるの!?と思いますが、みりんの代わりにコーラも代用できます。

コーラで煮ることで、炭酸の効果でまろやかな柔らかい仕上がりになります。

最後に

はちみつや砂糖であれば、特別なものではないので代用しやすいですね。

またコーラも代用できるというのは意外です!海外で生活している人にはコーラの代用が結構役に立っているみたいですよ。

もしみりんが切れたり、お店にもないような状況の場合は試してみて下さいね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもあなたのお役に立てたのなら嬉しいです。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ